私どもはストーリーテラーです。ビザは私どもの主題で、ビジネスプランは私どもの声です。

ミッション:

お客様のビザ申請許可への道を開きます。

類なきスキルと経験の組み合わせはわが社の誇りです。

わが社を類なきものとしているのは、アメリカビジネス移転ばかりでなく、戦略、経理、の豊富な経験、買収、起業及びデジタルマーケティング開発の分野において豊富な経験を持っていることに由来します。ここに至るまでに、わが社は市場調査導入キャンペーンをプロデュースし、社会人口学的ロケーション分析を作成し、アメリカの買収ビジネスを管理し、最先端のデジタルマーケティング資産を開発しました。

お客様のビザ申請のために特別にお役に立てます

直接ユーザーとインベストメントバンカー

ジーン・デイヴィッド・コーエン(元M&Aインベストメントバンカー)はわが社のために働く効率的かつプロフェッショナルなコンサルタントチームを統率しています。彼は、全国でエキスパートとして名高いパートナー2社と直接取引をしている世界をリードする経理会社であるプライスウォーターハウスクーパーズ(PwC)社のカナダ・モントリオール事業所で、企業評価部に就職しました。彼はプライスウォーターハウスクーパーズのロンドン事務所に異動し、そこで、コーポレートファイナンス、ビジネス戦略、また、数十兆ドルに及ぶ未公開株取引に取り組むハイテク産業に比重を置いた資金調達を専門に扱うようになりました。ジーン・デイヴィッドはアメリカに行き、そこで、金融、小売り、流通産業でのベンチャー企業を運営しました。E-2ビザで10年間過ごしたので、ビザ申請プロセスに精通していました。彼はマイアミで移転ビジネスプランを提供するようになり、その後全国展開しました。彼は2年間、アメリカをリードする仲介会社であるトランスワールドでブローカー業務に従事し、そこでフロリダ州東南部、特にマイアミ・デイド郡やブロワード郡でのE-2ビザ申請者に事業を売っていました。確かな財務知識と起業及びアメリカビジネス移転の双方の分野での実務経験と、スキルとノウハウの類なき組み合わせを結びつけることで、ジーン・デイヴィッドはどんなビジネスビザにも内包するダイナミックスを最もよく理解し、ビザのための要求事項に合わせた最高のビジネスプラン文書を立案して、アメリカ入国審査官の期待に沿うことができるのです

Founder Jean-David